吟醸牛

 

SnapCrab_NoName_2015-5-21_14-52-32_No-00

福井県の提携牧場で愛情込めて育てたこだわりの交雑牛です。
毎日“清流水”を飲み、特に仕上げにおいてお米を食べさせる事により、より良い安心安全で美味しい牛肉を育てています。

 

飼育方法や飼料へのこだわり

昭和30年代….昔は、飼っていた牛をすき焼きなどにすると、近所に香ばしい香りがただよいました。
今は大量生産の時代で、見た目だけの牛肉が多く出回っています。食べて美味しい・香ばしいお肉、それは毎日の飼料管理や手間暇を惜しまず、日々の観察・飼育環境の整備を欠かさない事と考えており、それを日々実践し、安心安全、それでいて美味しい肉牛の供給に努めています。

 吟醸牛

消費者へのメッセージ

健康で過ごすことは、全ての方々の願いであると思います。安心安全な食生活・バランスのとれた食生活がその一端を担っている事は間違いありません。私が生産に携わった肉牛を通じ、皆様が健康な日々を過ごされる事を心より祈願いたします。

 

飼育環境

周辺は非常に静かです。そのため牛たちは騒音によるストレスを受けることなく毎日を過ごすことができます。
周辺や牛舎の環境がよいので、牛たちは非常にゆったり(まったり)と過ごしています。

この写真のように寝ているのは他の牛舎ではなかなか見られないため、大変めずらしい光景です。リラックスして寝る事により、より良い肉質の牛に育ちます。通常は26ヵ月程の肥育ですが、良い肉質の牛肉にするために当牧場では28-30ヵ月肥育します。長く肥育するのは松坂牛にも通ずるところがあります。

毎日“清流水”を飲ます事により肉質の良い、特に仕上げにおいてはお米を食べさせる事により、より良い“美味しいお肉”の牛を育てています。

吟醸牛1